管理栄養士はWebライターと相性抜群!サラリーマン時代より稼ぐ方法を公開

「管理栄養士になったけど、仕事が楽しくない」
「管理栄養士の資格を活かした仕事ってないのかな?」
「Webライターって稼げるの?生活できるか不安…」

管理栄養士として働き出したものの、労働時間の割に低賃金で、働き方に悩んでいませんか?

もしもあなたが資格を活かしながら、好きな時間・好きな場所で働き、見合った報酬を得たいのなら、Webライターをおすすめします。

この記事では、管理栄養士Webライターの私が

  • 管理栄養士がWebライターになる方法
  • 実体験から分かったメリット・デメリット
  • 仕事のとり方
  • リアルに稼げるお金

について解説します。

副業でも本業でも、Webライターが気になる管理栄養士の方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の著者

kawano

  • 2人の男児をもつ管理栄養士Webライター
  • 在宅ワーカーとしてサラリーマン時代の収入を超える
  • 1年近く依頼が途絶えたことが無い人気Webライター(自称)

管理栄養士はWebライターとの相性抜群!3大メリット

現在Webライター3年目の私が感じるメリットは、たくさんあります。
Webライターが自分に合いすぎていて、会社員として働きだすことは今後も99.9%ないでしょう…。

とくに大きなメリットは次の3つです。

  1. ライフイベントに左右されずに働ける
  2. 子どもの体調に振り回されないで済む
  3. 資格と知識に対する需要が増えている

くわしく説明します。

1.ライフイベントに左右されずに働ける

Webライターはライフイベントに左右されずに働くことができます。
イベントに合わせて仕事量や作業の工程を自分で調整すれば済むからです。

女性は結婚や妊娠、出産などライフイベントがさまざま。
女性の多い管理栄養士の職場では、家庭をもったら働きづらいからと退職・転職を選んだ先輩・後輩はたくさんいます。

その点、時間や場所に縛られないWebライターであれば、ライフイベントに大きく影響を受けることはありません。
結婚後の新生活中や出産後すぐであっても、自分が休みたい・稼ぎたいタイミングで自由に働けるのです。

2.子どもの体調に振り回されないで済む

管理栄養士Webライターになれば、子どもの体調に振り回されないで済みます。

Webライターは基本的に家でできる仕事です。
熱が出た子どもに付き添っても、誰にも迷惑をかけません。

子どもが小さいうちは体調の変化に振り回されるのは日常茶飯事。
翌日に担当の集団栄養指導が控えているのに「ママぁ~」なんてグズグズ泣く我が子を見て、心配より先に「勘弁してよ…」なんて思ったこともありました。

でも今は心の底から心配できます。
治るまでちゃんと家で看てあげられるのです。

体調が悪いとき、子どもは母親に甘えたいもの。
誰にも気を遣わず傍にいられることは、メリットでしかありません。

3.資格と知識に対する需要が増えている

現在、管理栄養士Webライターに対する需要が上がっています。
記事に対する「権威性」が出せるためです。

実はネット記事には全て順位がついています。
例えば「Webライター 管理栄養士」で検索し、一番上に出てきた記事が「1位」です。

検索エンジンであるGoogleやYahoo!によって順位がつけられるのですが、このとき「記事は信頼できるのか?」「権威性はあるのか?」も大きなポイントになります。

そして昨今、健康やダイエットに関する情報を求めるユーザーが増加。
ニーズを満たす健康・ダイエットのコンテンツを作り、収益を上げようとするクライアントも増えています。

健康やダイエットの記事は「YMYL(Your Money or Your Life)」と呼ばれ、人生に影響を与えるものと考えられています。
YMYLは検索エンジンによる審査がとくに厳しく、いち個人がどれだけ正確な記事を執筆したとしても評価されません。

結果、専門職の管理栄養士Webライターに執筆依頼したいという需要が増えているのです。

管理栄養士Webライターになって後悔?デメリットは「実名公開」が必須

ただひとつだけ、管理栄養士Webライターになって後悔していることがあります。
実名と顔写真をネットに公開しなければいけないことです。

YMYLや医療系の記事を専門家が執筆・監修する場合、信頼度を上げるためにほぼ間違いなく「実名と顔写真の公開」が条件になります。

名前だけならまだしも、顔写真つきですから…まず身バレします。
実際私も上位記事が増えてきた頃から「もしかして、あれって…?」と知人から聞かれるようになりました。

想像以上に恥ずかしかったのですが、マイナスな感想を受けるわけでもないので、さほど気にしていません。

まとめると、管理栄養士Webライターとして実名公開した場合、検索数の多いキーワードで上位をとると間違いなく身バレします。
「読まれる記事」を書けないうちは身バレしませんが、稼げません…!

「絶対にバレたくない!」という方は、管理栄養士Webライターはおすすめできません。

管理栄養士Webライターとして執筆依頼がくる記事3選

具体的にどのような記事を書くのか気になりますよね。
管理栄養士Webライターとして執筆依頼がくる記事は、大きく分けて3種類あります。

  1. 栄養素の解説
  2. ダイエット・健康について
  3. 健康食品の監修について

順に解説します。

管理栄養士Webライターの記事1.栄養素の解説

食材や食品に含まれる栄養素について解説します。
どの職場にいる管理栄養士でも仕事の延長線になるはずなので、とくに負担なく書ける分野でしょう。

どんな栄養素がどのくらい含まれ、どのような働きが期待できるのかを分かりやすく執筆します。
栄養素の解説は、初心者の時期から依頼が多かった印象です。

執筆例)
さくらんぼの栄養は?ママと赤ちゃんをサポートする栄養素について

管理栄養士Webライターの記事2.ダイエット・健康の解説

つづいてダイエットや健康に関する食事やレシピについての執筆依頼です。
とくにダイエット系の仕事は多く、現在でも収入の8割を占めているほど。

実際に栄養指導をしている方は強い分野になるでしょう。
リアルで役立つ記事を書けば書くほど検索エンジンからの評価が上がるからです。

執筆例)
オートミールダイエットに1週間チャレンジ!正しい方法とリアルな報告

検索結果で上位に表示されるようになれば、クライアントからも重宝され、安定して依頼がくるようになります。

管理栄養士Webライターの記事3.健康食品アフィリエイトの執筆・監修

最後が健康食品アフィリエイト記事の執筆・監修です。
特定の健康食品に対し、どんな特徴があるのかを監修者として説明します。

アフィリエイトとは、記事内で対象の商品を紹介し、購入につながった場合のお礼として、販売者側から報酬をもらうネット広告の仕組みのこと。
購入につなげるセールスライティングの力が必要であり、記事単体で収益化できるため、高額な案件が多い印象です。

しかし、できれば薬機法の知識をつけるまでは受注しない方が良いでしょう。
健康食品は医薬品の効果を謳えず、執筆にコツがいるからです。

医薬品の効果とは、体に変化を与えれるものを指します。
例えば、以下の表現は健康食品では使えません。

  • ニキビが消える
  • 腸の働きが促される
  • 体脂肪を一瞬で分解する

一方で「脂肪をみるみる分解」など薬に近い表現をする商品は実際にあります。
そんな商品を軽い気持ちでアフィリエイト対象に選び、パッケージのまま「脂肪をどんどん分解する成分が入っています」と推してしまった場合。

「脂肪をどんどん分解する」は薬機法違反の表現ですから、執筆・監修したあなたまで罰せられる可能性もあるのです。

健康食品記事の監修は高単価ですが、それなりの責任が生じます。
Webライターとして実力をつけたうえで薬機法の勉強をし、ステップアップした先の仕事だと思いましょう。

【初心者必読】管理栄養士Webライターとして仕事をとる方法

管理栄養士Webライターとして仕事を受注する方法は3つあります。

  1. クラウドソーシング
  2. Twitter
  3. 既存クライアントからの紹介

初心者でも仕事を取りやすい順に説明していきます。

1.クラウドソーシング

まずはクラウドソーシングの利用がおすすめです。
とくに私も利用していたクラウドワークスは初心者でも仕事をとりやすくなります。

特徴は次の3つです。

  • 単価が安い
  • 実績が積める
  • トラブルが稀にある

クラウドワークスは初心者でもOKな案件が多い反面、単価は低いものが多い印象。

ちなみに私がはじめて書いた記事は文字単価0.8円。
5000文字を5時間かけて執筆し、報酬は4000円でした。時給だと800円…。

少なすぎて挫折し、1年ほどWebライター業から離れたことは忘れもしません。

ただ書かなければライティングは上達しません。
始めの頃は単価が安くても、とにかく書いて実績を積みましょう。

またトラブルが稀にあります。
私の場合、
取引した40件のうち、1件だけ報酬が「未払い」のまま終わっています。

口コミを参考にクライアントを吟味しましょう。

2.Twitter

Twitterでも仕事を受注できます。
「ディレクター」や「ライター」を検索し、ヒットしたアカウントをどんどんフォローし、繋がっておきます。

フォローした分だけ仕事を受ける確率も上がるからです。
待っているだけでは何も変わらないので、積極的に動きましょう。

ただTwitterで応募する際、まったく未経験だと相手にされません。
どんな記事が書けるのか分からないまま雇うわけないですよね。

まずはクラウドソーシングで実績を積んでおきましょう。
もしくは自分のブログを開設し、練習用に執筆しておくのもおすすめです。

3.既存クライアントからの紹介

記事をある程度書けるようになってクライアントとの信頼関係を築けたら、紹介で仕事を受注できるようになります。
私は今ここの段階です。

営業をかけずとも案件を得られるようになると、単価も上がります。
また「仕事が無くなったらどうしよう…」という漠然とした不安感もほぼなくなります。

紹介を受けられるくらいになれば、少ない労働時間でサラリーマン時代よりも稼げるようになります。

管理栄養士Webライターの報酬相場は文字単価1円スタート

管理栄養士Webライターをはじめてみたいけど、稼げるか不安な方は多いのではないでしょうか。

実は「管理栄養士」の資格を活かせるため、Webライター初心者でも、文字単価1円からスタートできることが多くあります。

無資格であれば、文字単価0.5円スタートの低単価案件はザラです。
比べると、管理栄養士の方が初心者でも稼ぎやすいことが分かります。

目指すは高単価の管理栄養士Webライター!ライティング講座×クライアントFBで爆伸び

せっかく管理栄養士Webライターになるのなら、高単価を目指したいと思いますよね。
現在、平均して時給3000円で執筆する私が、10ヶ月で倍まで単価を上げたリアルな方法をお伝えします。

具体的には2つです。

  1. ライティング講座
  2. クライアントからのFB

くわしく解説します。

1.ライティング講座で基礎スキルをつける

ライティング講座を受け、基礎スキルを身につけましょう。
右も左も分からないままに執筆するより、成功しているライティングのプロから学んだ方が身に付きやすいからです。

私が実際に購入し単価が上がった講座は次の2つ。

Writing Hacksはプロのブロガー・ライターとして活躍する沖ケイタさんによるライティング講座。
ライティングの基礎からクライアントとの付き合い方まで、ライターにとって必須の知識を習得できます。

もう1つがWebライター向けSEO完全攻略ガイド。
執筆記事の9割が上位にランクインするSEOライター田中慎也さんによるSEO講座です。

「SEOって何だ?」という状態の方でも理解できる分かりやすさが好評価の理由。WritingHacksでもSEOに関する講義はありますが、SEO完全攻略ガイドの方が深部まで理解できます。

SEOの知識がある管理栄養士Webライターはかなり重宝されるので、受けておいて損はありません。

2.FBをくれるクライアントは手放さない

高単価を目指すなら、FBが丁寧なクライアントは手放さないようにしましょう。

講座をいくつも受けたからと言って、実際に書かないと実力は伸びません。
そして書くだけでも「悪いクセ」や「表現がいまいちな部分」が分からず、伸び悩んでしまうもの。

そこで重要な存在になるのが、あなたが書いた記事に対し「どこが良くてどこがダメなのか」を評価してくれるクライアントです。
FB内容を参考に改善していけば、ライティング力は間違いなく伸び、結果単価アップにつながります。

ちなみに丁寧なFBをくれる私のクライアントのTwitterはこちらです。
WebライターのことやSEOのことをかなりの辛口で呟いています。

「Webライターをやろう!」と決意した方は覗いてみてください。

※管理栄養士とは無縁の方です。

Webライターは管理栄養士におすすめの在宅ワーク

管理栄養士にWebライターをおすすめする理由は以下です。

  • クライアントからの需要がある
  • 努力次第で外勤以上に稼げる
  • ライフイベントに邪魔されない
  • 子どもがいても働ける

そして何より、管理栄養士Webライターとして働く私が楽しめていることが大きい理由です。
自分に合わせた働き方を見つけると、毎日が充実します。

管理栄養士Webライターが気になれば、まずはクラウドワークスで「栄養士」と検索してみてくださいね。
どんな記事があるのか見るだけでも、はじめの一歩を踏み出せます!